作業費以外は0円!どこよりも安く、不用品・粗大ごみを回収いたします!まずはお気軽にお問い合わせください。

【受付時間】9:00~20:00
0120-07-2158
webからのお問い合わせ LINE@追加
  • 電話 0120-07-2158
  • webからのお問い合わせ
  • LINE@追加

top > コラムリスト > 頼んではいけない不用品回収業者の見極め方とは

頼んではいけない不用品回収業者の見極め方とは

トラブルに巻き込まれないようにするためには

 トラブルに巻き込まれないようにするためには


不用品回収はとても便利なサービスですが、業者選びには気をつけなければなりません。
なぜなら、全てが優良会社ではないからです。
悪徳業者に引っかかると金銭トラブルなどに巻き込まれる恐れがあるため、頼んではいけない会社の見極め方を知った上で、依頼先を検討する必要があります。
見極め方のポイントは、料金です。
多くの人は、出来るだけお金をかけずにゴミを処分したいと考えるため、低価格を提示しているところが魅力的に見えるかもしれませんが、実際に依頼してみると作業後に高額請求されることがあります。
もちろん、低価格でサービスを提供できる明確な理由があれば安心してお願いすることができますが、見積もりには総額だけしか書かれていない場合や、説明が曖昧なところは避けるようにしてください。
見積書の内訳が記載している場合は、何にいくらかかっているのかなど細かい部分まで一つずつ確認しましょう。
また、追加料金に関する説明が書類の片隅に小さく書かれているなどお客様に隠すように記載されている場合も要注意です。
全て明確に説明してくれる不用品回収業者を選んでください。

チェックしたいこと


補償などのサービスも重要です。
プロでもモノを自宅から運び出すときに壁や床に傷をつけてしまうことがあるかもしれません。
また、引き取らないモノに傷をつけてしまう可能性もゼロではありません。
そのようなことがないように慎重に丁寧に作業を心がけますが、何か問題が起きた時にしっかり補償をしてくれる業者は安心です。
中には、傷をつけてしまっても知らないフリをすることや、弁償をしないところもあります。
嫌な思いをするだけでなく、補修費を依頼主が負担することになる可能性があるため、補償内容が充実しているかどうか確認することが大切です。
他には、許可を得ている会社かどうかチェックすることが大切です。
一般廃棄物収集運搬業の許可がなければ家庭から出るゴミを引き取り、処分することができません。
HPなどを確認して許可を得ているかどうか見てみてください。
このように見極め方のポイントがあるため、不用品回収を依頼する時は意識してみてはいかがでしょうか。