作業費以外は0円!どこよりも安く、不用品・粗大ごみを回収いたします!まずはお気軽にお問い合わせください。

【受付時間】9:00~20:00
0120-07-2158
webからのお問い合わせ LINE@追加
  • 電話 0120-07-2158
  • webからのお問い合わせ
  • LINE@追加

top > コラムリスト > 不用品回収も時期によって費用が変わるのか?

不用品回収も時期によって費用が変わるのか?

時期によって高額になることがある

 時期によって高額になることがある


転勤や進学などで引っ越しをする際、引っ越し業者に依頼すると高額だったという経験をしたことがある人もいるのではないでしょうか。
転勤や進学の時期は繁忙期であるため、高額になるケースが多いです。
通常時期の2倍ほど金額が跳ね上がることも少なくありません。
また、引っ越しのタイミングで自宅にあるいらないものを処分することもあるでしょう。
使わない家具、家電を新居に持っていきたくないものです。
処分方法の一つに不用品回収サービスがありますが、不用品回収も時期によって費用が変わるのか気になっている人もいるのではないでしょうか。
不用品回収業者によって異なりますが、引っ越し業者同様に繁忙期と閑散期で大きく金額が異なります。
品目ごとの値段が変わらなくても、作業費が高くなることがあるため、見積もりを取ってどれくらい変動するのか、何が高いのかなど確認することが大切です。
また、粗大ゴミとして捨てる場合はどの時期でも金額が変わることがありませんが、忙しい時期は混んでいて待たされることがあります。
事前に申し込みをして、指定された日時に自分で持っていかなければならないため、手間や時間をかけたくない人は不用品回収がお勧めです。

依頼費以外に気をつけたいこと


費用以外に繁忙期で注意しなければならないことがあります。
一つは、業者が混み合っていて依頼ができないことです。
自治体の粗大ゴミを利用する時と同じですが、ゴミが出るのは引っ越し以外にも、年末年始の大掃除の時があるため、捨てたいタイミングで処分ができなかったということがないように早めにお問い合わせしておくことをお勧めします。
また、スタッフの人数が足りず、アルバイトを雇用する会社もあります。
アルバイトは対応が雑になることもあり、壁や床に傷がついた、態度が悪いなどトラブルの原因になる可能性があるため、すぐに捨てなければならないものがない場合は閑散期を狙ってみてください。
このように、費用以外にも気をつけなければならないことがあります。
スムーズにいらないものを処分できるように、計画的に進めてみてはいかがでしょうか。